金融商品の営業

半年ほど前まで、金融機関に勤務していました。
そこで投資信託や保険商品等の運用商品の営業を担っていました。
現在預金だけでは資産を守ることが出来ないので、積極的に運用商品を提案していました。

しかし、日本ではまだ中々投資に対するハードルが高く、お話すら聞いて下さらない方も多かったです。
少しでも運用について興味をもって頂けるよう、まずはお客様の現在の不安やお悩みを徹底的に聞く努力をしていました。不安や悩みの中に必ずお客様のニーズがあるからです。

そのニーズを上手く引き出して、お客様に合った商品を提案できた時、そしてお申込み頂けた時は、やはりとても嬉しいです。
ただ、その裏には商品知識を増やす勉強や、お客様に断られ続けても声かけを続ける努力があります。中々上手くいかない時は本当に辛いですし、落ち込みます。

ただ、見込み顧客のナーチャリングに成功し、提案が上手くいき「こんな商品を紹介してくれてありがとう」と感謝された時、その疲れが吹っ飛びます。
辛いことも多いですが、営業はとてもやりがいがある仕事だと思います。